サウンド

パソコンの音を良くしたい!!

更新日:

コレだけは声を大にして言える。スピーカーはUSB接続のタイプの方がものすごく音がイイ!!!

 

一時期、なんとかパソコンの『音』を良くできないか。と試行錯誤していたのでその時に気付いたことや勉強したことを色々まとめていきます。298533

 

始めはノートパソコンの素の音

 

と言いますか買ったばかりの時はこれしか知りませんでした。他にスピーカを付けるという発想が無かったのです。

 

なのでYoutubeやらちょっとしたゲームをする時、ニコニコ動画を見たりするときも基本的には素の音。

 

自身は富士通製のパソコンだったのですが、これがまた音が酷いw

 

ただ、画質はそれなりに良かったです。他にもNEC製のノートパソコンも持っていますが、NECは音はその状態でもそれなりに良いのですが、画質はちょっと激しい動きになると「モザイクかな?」という状態w

 

おそらくメーカーごとに得意な分野があるのでしょうね。

 

 

とりあえず買ってみた2.1サラウンド

 

何をふと思ったのか、とにかくいきなり音にこだわりたくなりました。 原因が覚えていませんが、とにかく無性にw

 

そこで調べたら、どうも「5.1サラウンドシステムが良い感じだぞ」という回答に行きつきました。

 

5.1サラウンドは、5つのスピーカーからそれぞれ違う音が出て、一つのウーファー(低音を作り出す機械、ドン ドンのような)で構成されるサウンドシステムで、

スピーカーをそれぞれ囲むように配置することで音に包まれる感じになるというもの。

 

 

「コレだ!!」と良く分からない衝動にかられどんなメーカーが良いのかを調べました。

 

例えばパナソニックであれば、低音~中音が得意だったりソニー製なら高温域が得意。とかそういう情報です。

 

ただ、調べて分かったのですが自分の持っていたノートパソコンではどうも5.1サラウンドにする事ができないというもの。

特殊な機械を途中に挟めばできないこともないが、ちょっと高価。

 

なので諦め2.1サラウンドを試すことに。

 

正直この時の感動は中々のものでした。

 

今までダミ声の様な音を聞かされていたのに、いきなり左右違う音が聞こえて来る&低音が音に広がりを生み出す。

 

「こりゃ~いいもんだ」と素直に思いました。

 

自分の今まで聞いていた同じ動画やDVD映画などがまるで映画館にいるみたいだ!!

 

そこで更に音を求め、スピーカーを増やすという謎の発想に行きつく。 方法は単純。今ある2.1サウンドにむりやり余っていたソニー製のスピーカーを付ける。

 

これで謎の4.1ができるのだが、聞こえてくるのは左右バラバラの音が×2で聞こえてくる。

 

左左  ウーファー  右右

 

なのだがこれがまたものすごく変!!即やめました。

 

 

そこでなんとか今ある2.1サラウンドスピーカーの音を良くできないか。と考える。

 

でもスピーカーを改めて買う金銭的余裕がない。 そこで行き着いたのが、スピーカーの配線コードを返ると言うもの。

 

これが結構効果あり。  いわゆる『オーディオケーブル』です。

 

20151118_161903_664こんなの。

 

 

芸能人や音にこだわる人が、オーディオケーブルや電源にこだわり、何十万円もする高級品を惜しげもなく買う。という

話を聞いたことがあり、始めその話を聞いた時は

「かけすぎでしょwwもったいないww」

 

なんて思いましたが、これが本当に音が変るんです。

 

自分が買ったのがかなり安いオーディオケーブルでステレオアンプとスピーカーを繋ぐコードです。

 

ピンジャックなどに差すのではなく金属の線を直接付けるタイプです。

 

 

 

 

 

20151118_162625_292こんな感じ。

 

ちなみにオーディオケーブルというのは、

 

短ければ短いほど音がキレイで良くなり、長ければ長いほど音が壊れます。

 

なので自分は3mの配線を半分に切って1.5mにして使いました。

 

そしたら純正のスピーカーのオーディオケーブルより抜群に音が良くなり。ほんとうにビックしました。

 

スペースも機械も変えたくないけど音を良くしたいと言う人はこのオーディオケーブルをぜひ見直してみてください。

 

自分の買ったものは1000円台だったので間違いなく安物になるとは思いますがそれでも純正品より遥に音が良くなりました。

 

 

 

引っ越しの際に2.1サウンドシステムはヤフオクで処分

 

部屋を引っ越すことになり、引っ越し先は部屋がとんでもなく狭くなることになりましたw

 

なので2.1サラウンドシステムとは言え場所を取るのは命取り。やむなくヤフオクで処分。

 

でも元のダミ音ではどうしても聞けない(戻れない!)

 

ということで、2.1サラウンドシステムスピーカーの小型を買うことに。

 

電機店でもよく置いてある、小さいウーファーと小さいスピーカーが2個あり、パソコンの横に置いてあらステキ。

 

というアレです。

 

ELECOM 木のスピーカー 12W 2.1ch チェリーウッド MS-W02WCH
Not Machine Specific
エレコム
ちょっとオススメできない

 

こんなの。

 

このスピーカーに書いてある、『W』というのが基本的に音の力強さ、果ては音質に大きく関わるのですが、多分12w前後ぐらいのものを購入したと思います。

 

が、コレが大失敗。  まぁ別に安かったので「大」とか言うほど大げさでもないですが、聞いてみて何だこりゃ…という感じ。

 

音はザラザラした感じがするし、音を大きくすれば音割れがひどい。

 

まぁ本当に、「ただスピーカーがあればいい」という人にはいいかもしれませんが正直聞くに堪えなかったです。

 

即ヤフオクへw

 

ここで路頭に迷います。 部屋に大きなものを置くこともできないし、小型のスピーカーがあれじゃあな…

 

どうしよ…

 

そこでヨドバシをフラフラしている時に運命の出会いを果たします。

 

なんと生産終了ということで、とあるスピーカーが大安売り。半値ぐらいで新品が売っていたので、

 

「まぁこの値段なら失敗してもいいか…今のままじゃどうしようもないし」

 

という気持ちで、マル型のスピーカーを購入。

 

これが本当に大当たり!!  「なんでこれが生産終了!!?これこそ今後新しいスピーカーの形だろ!!」

 

と感じざる負えないほど。

 

そのスピーカーは今までのスピーカとは根本が異なります。

 

従来のものは、イヤホンジャックにピンを指し、電源はACアダプタでコンセントに挿し音を出すという形式のもの。

 

しかしそれは全く違い、一つのUSBにさせば、音を出すのも電源もそれで終わり。というもの。

 

正直パソコン周りがスッキリするからこれでいいや。位の感じで買いましたが、この電源供給の仕方と、ピンジャックではなくUSBから音を取りだす為、よりクリアな音が出せる。というものでした。

 

今までの普通の音に慣れている人は本当にビックリすると思います。

 

しかも高音域も低音域も申し分ないほどキレイに出てる!!

 

「なんじゃこりゃ!!!」と驚いてウキウキしたのを今でも覚えています。無駄に小鳥のさえずりを聞きましたw

 

当時はUSBから電源&音を取り込むのがそのスピーカーしかありませんでしたが、今後間違いなく増えると思います。といういか実際増えています。

 

『コードもほとんどない、音も申し分ないほどクリアでキレイ。大きな音も自在に出せる。値段もそう変わらない』

 

のであれば間違いなく今後の主力になるでしょう。

 

未だに自分が買ったものが販売終了が納得いかない…時代が追いついていなかったのか??

 

 

と思って今調べたら売っている!!!でも正規の値段だwww!!!

 

 

 

SANWA SUPPLY MM-SPU2WH USBスピーカー ホワイト
Not Machine Specific
サンワサプライ
コレ本当にいいですよ

 

 

これちなみに時々無いので注意してくださいw

 

見えている配線がUSB一本でしょう?

 

 

他にもUSBでのスピーカーを調べてみたら

 

 

 

 

 

この二つが最初に紹介したサンワダイレクトのスピーカよりも後に発表されたものらしいですね。

 

両方ともUSB一本で接続できます。

 

 

 

「デカイスピーカーを置けない」

「そんなに高額なものを買えない」

「良い音でパソコンを楽しみたい」

 

 

という方は本当にオススメできるスピーカーですよ。

 

スポンサードリンク

-サウンド
-, , ,

Copyright© ヤフオクPC , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.